TPO(時間・場所・場合)に合わせた洋服選びが失敗しないポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

場違いなファッションにならないようにTPOを常に意識しましょう!

男性の場合、「どういった服を着て行ったらいいのか分からない」と困ることも多いと思います。

特に、洋服に興味がない方にとっては服選びも大変ですよね。

では、失敗しないファッションを着こなすためには、どういったことに気をつけたら良いのかご紹介します。

まず、ファッションで気をつけなければいけないのはTPOに合わせること。

TPO(ティーピーオー)とは「Time(時間)」「Place(場所)」「Occasion(場合)」のことです。

たとえば、同じメンバーで集まる場合でも、居酒屋でお酒を飲むこともあれば、ホテルなどのラウンジで飲むこともありますよね。

彼女と出かける時にも、気軽に行けるファミレスに出かけることもあれば、記念日などに高級フレンチなどに出かけることもあるでしょう。

ファッションを選ぶ際には、このTPOに合わせることが重要となります。

居酒屋とホテルのラウンジでは、やっぱり着ていく洋服は違ってきますよね。

「どこでもスーツを着ていれば間違いないだろう?」と思う方もいると思いますが、確かにスーツであれば、高級フレンチやホテルのラウンジなどでも問題なく入ることができるでしょう。

しかし、居酒屋やファミレスでスーツを着ているというのは、なんだか違和感がありますよね。

仕事帰りならスーツでも問題ないかもしれませんが、居酒屋やファミレスであればカジュアルなファッションの方がしっくりとくるでしょう。

逆に、結婚式の二次会などで普段着で出席したら、場違いな感じになります。冠婚葬祭では、やはりスーツが適切と言えます。

このように、ファッションを選ぶ際には、TPOに合わせた服選びが必要となります。

まずは、今日どういった雰囲気の場所に出かけるかを考え、その場所に相応しい服選びを行っていきましょう。

自分の趣味趣向からではなく、その場に合うという視点から洋服選びをします。

そうすれば、「場違いなファッションをしてきてしまった」という失敗を避けることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*