オシャレな美容師さんのように重ね着を活用したサロン系スタイル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

重ね着とアクセサリーを上手に取り入れて、美容師のようなオシャレを!

最近は、男性でも髪を切る時には美容室に行く人が増えています。

ひと昔前までは、男性は床屋で髪を切るのが一般的でしたが、今では美容室で切るのが当たり前になってきています。

美容室に通っている男性は、「美容師の人って、おしゃれだなぁ」と思ったことはありませんか。

実は、美容師のスタイルやオシャレのことを「サロン系スタイル」と言います。サロンとは美容室のこと。

美容室で働いている男性は髪型だけではなく、ファッションにもこだわっている方が多いですから、美容師のファッションを真似たいという男性も増えてきているのです。

「サロン系スタイル」の特徴は重ね着です。

そして、アクセサリーなどを上手に取り入れることが特徴となります。

「そういえば、担当の美容師さんも、よく重ね着をしているなぁ」と思われる方も多いのではないでしょうか。

サロン系スタイルは10代の方に特に支持を得ているスタイルとなっており、年齢を重ねている人なら本当に美容師として活躍している方でなければ難しいスタイルと言えるかもしれませんね。見た目よりもセンスの問われる敷居の高いスタイルと言えます。

また、サロン系スタイルを着こなすためには、細身の体型であることも必須です。

太めと感じている方には、着こなすことが難しいスタイルといえるでしょう。太った美容師って、ほとんどいないですからね。

このようにオシャレな美容師のような「サロン系スタイル」は10代の若い方で、細身の男性におすすめのスタイルとなっています。重ね着などを上手に取り入れて、センスの良い上級おしゃれを楽しみたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*